民主党の有志議員でつくる「政策調査会の設置を目指す会」は15日、生方幸夫副幹事長、安住淳衆院安全保障委員長、玄葉光一郎衆院財務金融委員長、斎藤勁元総務局長ら10人で世話人会を発足させた。定例的に会合を開き、党が新設した「議員政策研究会」の機能などを検証する。

【関連記事】
政争ばかりの「バナナ共和国」 米政府関係者ぼやく
揺らぐ自民 川崎氏への非難囂々 「刎頸の友」を切れるか?
民主が「議員政策研究会」 政調復活要求への苦肉の策 くすぶる反発 
民主党、議員政策研究会設置へ
「われわれにも政策論議を」民主で「政調」復活求め41議員が“決起”
20年後、日本はありますか?

<スギヒラタケ>強い毒性、腎機能正常でも 高崎健康福祉大(毎日新聞)
禁止地域で個室マッサージ店経営 売り上げは約2億円か(産経新聞)
鳩山邦夫氏 新党は「いばらの道」(産経新聞)
<新宿指輪強奪>容疑者を起訴 ソウル中央地検(毎日新聞)
首相動静(3月16日)(時事通信)
[PR]
# by 70mvjsogfm | 2010-03-20 20:28
 鳩山由紀夫首相は15日午前、大型連休前の新党結成に意欲を示した弟の邦夫元総務相(自民党)について「弟は弟だから。他党のことで私がどうこう言うことはない。連携するつもりもない」と語った。首相公邸前で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
混乱収まらぬ自民=幹事長更迭論も
大型連休前の新党目指す=与謝野、舛添氏と連携意欲

<B型肝炎訴訟>原告団が和解勧告受け入れ確認
阿久根市の口座差し押さえ命令(読売新聞)
6千万着服の幻冬舎元局長、懲役4年の判決(読売新聞)
ひまわり、一時データ受信障害=降雪が影響−気象庁(時事通信)
さだまさしさん作校歌、題名は「約束をしよう」(読売新聞)
[PR]
# by 70mvjsogfm | 2010-03-18 21:18
 名古屋市南区にある10階建てマンションで、途中階の屋根の上や、すぐ近くの路上に投げ捨てられるなどした10匹の死んだ猫が昨年7〜9月、相次いで見つかっていたことが分かった。

 10匹の大半は子猫で、中にはポリ袋に入れられ、投げ捨てられていたケースもあった。マンション住民や動物愛護団体から情報提供を受けた愛知県警は、動物虐待事件の可能性もあるとみて捜査を始めた。

 マンションの管理者や住民によると、最初に死んだ猫が見つかったのは同7月23日。マンションは3階部分が広く張り出す構造で、その屋根の部分に白い子猫が上の階から落ちてくるのを、住民が目撃したという。

 その後、同9月28日までに同じ屋根の部分に4匹、マンション前の歩道などで5匹の死んだ猫が相次いで発見された。歩道の5匹は置かれたような状態だったといい、マンション1階に入居するスーパーが同10月、防犯カメラを設置したところ、猫が放置されることはなくなった。

 3階に住む住民の1人は、「何かをたたき付けるような大きな音がしたので、屋根に出たところ、黒い子猫が死んでいた。誰かが投げ落としたのか、気味が悪い」と不安げに話した。また、「死んだ猫を見て、眠れなくなった」と転居した住民もいるという。

 同市内の動物愛護団体によると、10匹の中にマンションの住民で、複数の捨て猫を譲り受けていた男性のペットが含まれていた可能性のあることがわかり、同団体が動物愛護法違反容疑などで刑事告発を検討している。県警も今月上旬、男性から任意で事情を聞くなど、事実確認を進めている。

 同団体関係者によると、男性は昨年7〜10月、捨て猫の飼い主を探すインターネットのサイトを介して、愛知県内などの5人から計8匹の猫を譲り受けたが、その後、譲り主に「猫が転落死した」と、死んだ猫の写真をメールで送信してきた。このため、譲り主が同団体に相談し、団体側がすべての猫を返還するよう求めた。男性は2匹を返したが、6匹については、「1匹はエアコンのダクト穴から転落死し、5匹はマンション周辺や駅前に放した」などと答えたという。

 戻された2匹については、目にけがをしていたといい、団体関係者は「虐待の可能性もある。男性は10月以降もサイトに募集を出している譲り主に子猫計7匹を譲り受けたいと連絡しているが、拒否するよう注意を促した」としている。

 男性は読売新聞の取材に対し、「猫が好きで、多くの猫を飼ってみたかった。家に帰ってきたら1匹が見あたらず、(マンションの)下を見たら、落ちて死んでいた。強くたたいたことはあるが、落とすようなことはしていない」と話している。

大阪大空襲65年 通天閣で犠牲者追悼のコンサート(毎日新聞)
プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業(医療介護CBニュース)
びわ湖開き 春の便り 40隻がパレード(毎日新聞)
容疑者の菓子食べ減給=留置施設で巡査、依願退職−静岡県警(時事通信)
事故通報怠り、味の素に警告=事業所の火災や劇物漏えい−三重の消防(時事通信)
[PR]
# by 70mvjsogfm | 2010-03-17 07:10
 財団法人神戸市産業振興財団(森脇俊道理事長)は17日から、小田急百貨店新宿店(東京都新宿区)の2階にあるファッション雑貨などを取り扱う「サンドリーズ・アレー」エリアで、神戸セレクション選定商品の販売会を開催する(30日まで)。首都圏のユーザーに、神戸の上質な商品を紹介し、神戸ブランドの浸透を狙う。

 神戸セレクションは、神戸らしい商品を発掘し新たな神戸ブランドを紹介するもので、07年から開始。3回目となる09年は、チョコレートやストロベリーシーズなどを配合したせっけん「ショコラティエ」や、神戸の観光スポット「花時計」をヒントにデザインしたドレス「078」など、33点が選ばれている。

 同財団の経営支援担当の西本さんは、「神戸ブランドは、首都圏でも一定の認知度があるのは確か。ブランド力向上のため、より積極的にアプローチしていきたい」と話している。

 販売会は午前10時〜午後8時半(土日は午後8時まで)。毎日、先着100人(14時、先着50人+17時、先着50人)に「ショコラティエ」のサンプル版を無料でプレゼントする。

歯科技工士を続ける上での問題点、「低賃金」が最多(医療介護CBニュース)
直接支払制度に伴う融資状況を公表―福祉医療機構(医療介護CBニュース)
協会けんぽ加入者の後発品使用は6.6%(医療介護CBニュース)
中高一貫校で35人が結核に集団感染―東京都(医療介護CBニュース)
ドラム缶2遺体事件の証拠紛失「捜査に影響ない」 大阪府警(産経新聞)
[PR]
# by 70mvjsogfm | 2010-03-15 11:34
 乳幼児が発症し、心臓の冠動脈瘤(かんどうみゃくりゅう)などの後遺症の恐れもある原因不明の「川崎病」のモデルマウスの作製法を、千船病院(大阪市西淀川区)の藤本二郎外科部長(消化器外科)が確立した。川崎病の診断・治療法の改善につながる成果で、5日に京都市で始まる日本循環器学会総会・学術集会で発表する。

 藤本さんはがんの研究を進める中で、シイタケの抽出物で、抗がん作用があるとされるレンチナンをマウスに注射したところ、予想に反して早死にすることに着目。このマウスを解剖したところ、冠動脈瘤が形成され、冠動脈で血管の形状を保つ働きをする「弾性板」がボロボロに傷むなど、川崎病に酷似した症状が現れていることがわかった。

 従来は乳酸菌などの抽出物の注射で病態マウスが作製されていたが、今回ほどの症状は出ていなかった。藤本さんは「病態マウスによって川崎病の原因解明や診断・治療法の改善に貢献できるのではないか」と話している。

 川崎病は昭和42年に川崎富作医師が発見した病気。ウイルスや細菌が関与しているともいわれ、発病すると乳幼児の血管に炎症が生じ、発熱や発疹(ほっしん)などの症状が現れる。自治医大の調査によると、国内患者数は平成17〜20年にかけて4年連続で1万人を超えている。

【関連記事】
【臓器移植】(上)子供の移植をどう考えるか
超微細炭素分子 フラーレンで遺伝子治療 東大チーム 実験に成功
腎臓病悪化の仕組み解明 京大、治療法開発に期待
ストレスからくる「口角炎」 唇の脇がひび割れて“おちょぼ口”に
糖尿病治療へ期待 膵島移植の拒絶タンパク質を特定
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

最大波、発表値の1.5倍 チリ大地震津波(河北新報)
松本空港で気圧値発信ミス=旅客機着陸に遅れ−雪で視界悪く、安全懸念も・気象庁(時事通信)
日本アイ・ビー・エムを強制調査=ニイウスコー粉飾事件−監視委(時事通信)
<PKO>ネパール支援4カ月延長(毎日新聞)
無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)
[PR]
# by 70mvjsogfm | 2010-03-11 10:14