カテゴリ:未分類( 38 )

 ◇賃金、男性の69・8% 進む非正規化

 男女が対等な立場で活躍できる社会を目指す「男女共同参画基本計画」の第3次基本計画(11年度から5年間)が年内に策定される。00年の第1次計画から10年が過ぎたが、政府の男女共同参画会議は今春、「10年たっても男女共同参画社会は実現していない」との反省を盛り込んだ「第3次計画策定に当たっての考え方(答申案)」をまとめ、女性に厳しい雇用の現状や問題点を指摘した。答申は月内にも菅直人首相に提出される見通しだ。

 男女の賃金格差は改善されてきたとはいえ、09年で女性労働者(短時間労働者を除く)の賃金の平均は男性の69・8%にとどまる。他の先進諸国が男性の8割前後の水準にまで達しているのと比較すると、日本での賃金格差は依然として大きい。

 格差の背景には、結婚、出産を機に離職する女性が多く、男性に比べて勤続年数が短く、正社員として再就職が難しいことが挙げられる。また、仕事と家事の両立は妻側に求められることが多いため、長時間労働や転勤を前提にした働き方は女性にとって制約がある。このため、昇進や昇格が難しいという現状を指摘している。

 答申案は問題解決のため、長時間労働の抑制や仕事と家庭の両立支援を進め、女性が働き続けられる環境整備を訴えている。また、「女性の仕事の質の向上」も求めており、案のとりまとめにかかわった鹿嶋敬実践女子大教授は「(基幹的業務を担う)総合職の女性は100人中、5、6人に過ぎない。仕事を続けても管理職にもなれず、非正規の方が多い現状では、家庭との両立に苦労してまで仕事を続けようとは思わない」と指摘する。

 また、パートタイム労働者と正社員との待遇を近づけていくことも盛り込まれた。正規、非正規の区分や男女の別にかかわらず、価値が同じ労働は同じ賃金とする「同一価値労働同一賃金」の実現に向けた法制化などを検討するよう訴えた。近年「派遣切り」が社会問題化したが、女性労働者の非正規化が一層進んだことも深刻だ。男性労働者の8割が正社員であるのに対して、女性は非正規雇用労働者が半数を超えており、ここでも男女の格差は大きい。

 共働き世帯は08年度で1011万世帯と、専業主婦のいる世帯の825万世帯を大きく上回る。また、離婚の増加や未婚による単身世帯の割合も増加しているが、現在の税制や年金などは「夫が働き、妻は専業主婦」という世帯単位が前提となっている。このため、答申案では個人単位を軸とした制度・慣行に移行していくように求めている。

 また、ほとんどの年齢層で、女性の相対的貧困率が男性を上回っていると指摘。特に単身の高齢女性や母子家庭の貧困率は高い。本来は貧困を緩和するはずの税制や社会保障制度が、ひとり親世帯や共働き世帯の貧困率を引き上げる背景になっていることも指摘された。答申案は、苦しい生活を強いられている人への支援や制度改正の必要性を強調している。【山崎友記子】

【関連ニュース】
派遣法改正案:今国会の成立困難に…長妻厚労相
労働トラブル:全国32カ所で電話相談 5日を中心に
連合:日本人材派遣協会と待遇改善で合意文書
非正規雇用:「派遣法改正を」若者と女性が集会
労働者派遣法:改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見

消費税含む税制改革・法人税下げ…民主公約(読売新聞)
<菅首相>「元気が出た」…出身地の山口・宇部を訪問(毎日新聞)
ダイハツ、11万7109台をリコール(産経新聞)
<日進市>障害者の報告書回収へ 意見集約で不適切処理(毎日新聞)
誰だ!児童栽培のプチトマト30鉢、ため池に(読売新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-06-15 20:10
 和歌山県は21日、今夏の参院選の候補者に交付する「七つ道具」を業者に発注するため、見本として庁舎内に展示していた街頭演説用の旗と乗車証腕章、運動員用腕章各1点を紛失したと発表した。

 県は盗難に遭ったとみて、和歌山西署に被害届を出した。

 発表によると、見本は2007年参院選の際に予備として作ったもの。県庁1階廊下にテーブルを置き、4月20〜22日に展示していたが、23日朝、なくなっていることに職員が気づいた。いつ頃まであったのかは不明という。

 次期参院選の七つ道具とは仕様が異なり、悪用されても見分けがつくというが、県の担当者は「誠に申し訳ない。今後は目の届くところで展示したい」としている。

防衛技官、女装し銭湯侵入=傷害も負わす、容疑で逮捕―警視庁(時事通信)
サイバー選挙戦へ準備着々 ネット業界「解禁」見込みサービス充実(産経新聞)
<鳩山首相>「国の出先廃止」各閣僚に指示(毎日新聞)
<小沢氏>「青木氏は既成の政治家」 (毎日新聞)
NECと日立に119億円請求=エルピーダ、カルテル和解金で―東京地裁(時事通信)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-05-27 22:43
 積雪のため閉鎖されていた北アルプス乗鞍岳の山岳道路「乗鞍スカイライン」(岐阜県高山市丹生川町、14.4キロ)が15日、除雪を終え、約半年ぶりに開通した。快晴に恵まれ、森林地帯を抜けると、北アルプスの山々がパノラマのように広がった。

 登山バスに乗り込んだ観光客らは、道路沿いの高さ約8〜3メートルの残雪の壁を見ながら、終点の畳平(標高2702メートル)まで山岳ドライブを満喫した。

 同スカイラインはマイカーを規制している。登山バスは、環境税を含めて往復2000円。【宮田正和】

【関連ニュース】
北アルプス:「乗鞍スカイライン」除雪作業始まる
乗鞍スカイライン:除雪作業の7割終える /岐阜
乗鞍スカイライン:除雪作業の7割終える /岐阜
乗鞍スカイライン:北アルプスへ、春告げる一歩

無症状キャリアーは対象外=救済案、国側が一時検討―B型肝炎訴訟(時事通信)
車に女性押し込み現金強奪=監禁10時間、容疑で男ら逮捕−警視庁(時事通信)
海上の安全願う大田区の水神祭(産経新聞)
<業務上横領>男性事務官を免職処分、地検に告発 千葉地裁(毎日新聞)
H2A 金星探査機「あかつき」搭載し発射場へ 種子島(毎日新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-05-19 02:56
 政府は8日、医療費の窓口負担が一定額を超えた場合に払い戻す高額療養費制度について、70歳未満の年間所得約300万円以下世帯(住民税非課税世帯は除く)の負担上限額を現行の月額約8万円から月額約4万円に引き下げる方向で検討に入った。

 年内に厚生労働相の諮問機関「社会保障審議会」で具体案をとりまとめ、2011年度にも実施したい考えだ。

 新制度の適用を受ける対象者は、3000万人程度と想定している。

 現行制度では、70歳未満の高額療養費の自己負担の月額上限額は、所得に応じて、「住民税非課税世帯」は3万5400円、「一般所得世帯」(年間所得600万円未満)は約8万円、「高額所得世帯」(年間所得600万円以上)は約15万円となっている。

 高額療養費の対象となるのは、がんや神経性難病などの患者が多く、過去12か月以内で3回以上、高額療養費の支給を受けた場合は4回目から半額程度に軽減する特例が設けられている。

 しかし、最近は景気低迷で医療費負担に苦しむ患者も増えていることや、効き目が大きい高価な抗がん剤が普及してきたことから、一般所得世帯のうち、約3分の1を占めると見られる所得世帯の負担軽減が必要だと判断した。

 厚生労働省によると、高額療養費は、医療費ベースで年1・6兆円(2007年度)。同省の試算では、年間所得約300万円以下の世帯の上限額を半額に引き下げることで、医療費ベースで4000億〜5000億円程度、国庫ベースで1000億円以上の財源が必要となるという。実現に向けては財源の確保などの課題がある。

 ◆高額療養費制度=1か月の医療費が自己負担の上限額を超えた場合、超過分が払い戻される制度。現行では自己負担の上限額は所得水準によって、70歳未満で3段階、70歳以上で4段階に区分されている。例えば、60歳の患者が腹痛により7日間救急病院に入院すれば、医療費は約42万円、3割負担で約13万円かかるところ、自己負担は約8万円にとどまることになる。

<JAL>空も地上も男性スタッフだけ 「こいのぼり」フライト(毎日新聞)
<事故>「花見せたい」…61歳娘の車転落 95歳母も死亡(毎日新聞)
中韓、日本近海で行動活発化 鈍い官邸につけ込む(産経新聞)
民主・社民統一候補が出馬断念=参院沖縄(時事通信)
乳児揺さぶり脳出血、虐待22歳父に猶予付き判決「卑劣も反省」(産経新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-05-12 00:56
 青森市発注の道路整備や区画整理などの公共工事をめぐる談合疑惑で、公正取引委員会は22日、米塚博前副市長が入札指名業者をグループ分けして談合しやすくさせたとして官製談合を認定し、同市に改善措置を要求した。
 同法に基づく改善要求は8例目だが、2003年の同法改正で適用対象となった「談合を助ける行為」で官製談合を認定したのは初めて。
 公取委は同日、鹿内組、木村建設など談合に関与した市内の建設業者27社に独禁法違反(不当な取引制限)で排除措置命令を出し、解散手続き中の1社を加えた28社に計約2億9800万円の課徴金納付を命じた。 

【関連ニュース】
携帯事業の統合、6月に再延期=NEC、カシオ、日立
安藤前知事側が上告=宮崎談合・汚職事件
安藤前知事、二審も実刑=宮崎談合・汚職事件
住友電工など4社に排除命令へ=課徴金、史上2番目160億円
談合で4社指名停止=国交省

自動車整備工場でガス爆発=従業員3人搬送−新潟(時事通信)
「子ども殺した」と母出頭=車内で死亡した男児発見−福島(時事通信)
「日本創新党」応援連合参加の熊谷市長 「地方分権後押し」 千葉(産経新聞)
女性の上を電車通過、線路とのすき間で無事 JR東京駅(産経新聞)
男性型脱毛症の診療指針 患者にも参考の評価5段階(産経新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-04-24 17:30
 16日午前9時50分頃、東京都江東区の都営地下鉄森下駅で、地下3階のホームと地下1階の改札を結ぶエレベーターが上昇中に停止し、乗っていた11人が閉じこめられた。

 都交通局などによると、約20分後に全員が救出されたが、男性(67)が体調不良を訴え、病院に搬送された。同局でトラブルの原因を調べている。

独居高齢者の安否、乳酸菌飲料の無料宅配で確認―千葉県成田市(医療介護CBニュース)
火山噴火 全日空、日航が一部便を欠航(毎日新聞)
「解散は国家戦略ではない」直嶋経産相(産経新聞)
<メトロ千代田線>電車動かず 一時不通 5100人影響(毎日新聞)
<エコ卒塔婆>間伐材を利用 広島の寺院、全国から注文(毎日新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-04-21 23:38
 14日午前0時50分ごろ、大阪市鶴見区鶴見の市営住宅(鉄骨9階建て)4階の無職、田渕忠明さん(55)方から出火、室内60平方メートルのうち約15平方メートルを焼いた。田渕さんの妻(62)が顔や手足にやけどを負い、病院に搬送されたが、まもなく死亡が確認された。

 鶴見署などによると、田渕さんは「妻とけんかになり、妻が灯油を床にまいて火を付けた」などと話しており、同署は実況見分して詳しい原因を調べる。田渕さんは妻と娘(25)の3人暮らし。田渕さんと娘は逃げ出し、けがはなかった。

【関連記事】
女性死亡「夫婦げんかで刺した」 男を逮捕 福岡・太宰府
ウッズ夫妻のけんかもCGで再現! 「再現動画ニュース」が人気爆発
夫に内緒で着々「離活」 相談激増…熟年も若夫婦も
梅田にも「うふふガールズ」 大丸松坂屋、お得カジュアル戦略
大阪都構想 府と市を「都」に再編
外国人地方参政権問題に一石

<ヤマハ>特許権侵害で提訴 半導体メーカー「アクセル」(毎日新聞)
西部ガス発砲、組事務所など捜索…福岡県警(読売新聞)
男児ポルノビジネス摘発…報酬で小中高生誘う(読売新聞)
川端康成文学賞に高樹のぶ子さん(時事通信)
地元・米の合意得る…首相「決着」へ決意表明(読売新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-04-20 00:39
 テレビCMなどで有名な司法書士事務所「アヴァンス法務事務所」(大阪市中央区)で、消費者金融との過払い金返還交渉などの法律業務を司法書士が受任したように装い、実際には無資格の事務職員が業務をしていた疑いがあるとして、大阪弁護士会は8日、弁護士法違反(非弁活動)容疑で、事務所の運営法人の代表を務める司法書士と事務員ら計5人を大阪府警に告発したことを明らかにした。告発は3月10日付。

 告発されたのは代表のほか、副代表の司法書士と事務職員3人。

 大阪弁護士会によると、同事務所の事務職員3人は07年12月から09年3月、女性2人と男性1人から債務整理の依頼を受け、事務所に所属する司法書士が受任したように装い、複数の消費者金融会社と債務の減額や過払い金の返還の交渉をしたという。示談書の作成もしており、それぞれ約22万〜35万円、計約90万円の報酬を受け取ったとされる。

 同弁護士会は、代表者と副代表の司法書士も関与していたとみて告発対象に含めた。債務整理などの法律業務は弁護士か、認定資格を持つ司法書士しか認められていない。

 告発した3件は、依頼者の親族らが大阪弁護士会に相談したことがきっかけで分かり、弁護士会が調査していた。

 アヴァンス法務事務所の副代表は取材に対し「捜査に差し支えるので、詳しいコメントは控えたい」と話した。【日野行介、苅田伸宏】

【関連ニュース】
佐世保小6殺害:事件報告書で人権侵害 弁護士会是正勧告
JR福知山線事故:検察官役に弁護士3人指定 神戸地裁
脱税容疑:弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局告発
オウム:松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連
東京地検:弁護士と元妻を8億円脱税で起訴

4歳女児、車にひかれ死亡=ホームセンター駐車場で−埼玉(時事通信)
<食中毒>処分中にまたも食中毒起こす−−大阪・寝屋川(毎日新聞)
<被爆マリア像>「戦争の悲劇伝えたい」 初の渡米 長崎・浦上天主堂(毎日新聞)
ペット葬儀、トラブル多発「法規制必要」(産経新聞)
<訃報>松谷浩一さん76歳=元ユニチカ専務(毎日新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-04-13 01:32
 ラグビー元日本代表の渡辺泰憲さん(35)=東芝=が3日、神奈川県鎌倉市のJR横須賀線で列車にはねられて死亡したことが4日、分かった。事故の可能性が高いという。3大会連続でW杯に出場、平成20年のシーズン終了後に引退した。

 通夜は10日午後4時、葬儀・告別式は11日午前11時、東京都板橋区南常盤台1の36の5、ときわ会館で。喪主は妻、真由美(まゆみ)さん。

【関連記事】
ラグビー元日本代表の元木、U−20の代表監督に就任
ポンペイ島の生活習慣病 ラグビーで防ごう 武蔵野から交流団派遣
早大新監督に元日本代表・辻氏、9日発表へ
小瀬外野手の死亡、自殺かどうか公表せず オリックス
“フジヤマのトビウオ”古橋広之進氏がローマで死去 80歳

<火災>交番に落とし物届ける間に、ラーメン店全焼 和歌山(毎日新聞)
巨大しごと館、厳しい再就職 あす閉館 買い手なく、廃虚化恐れも(産経新聞)
「子供たちの夢奪った」ペコちゃん盗に執行猶予付き判決(産経新聞)
【バイヤー熱視線】十勝野ワインポーク ベーコン ソーセージ(産経新聞)
「民主に失望」7割、内閣「評価しない」54%(読売新聞)
[PR]
by 70mvjsogfm | 2010-04-08 01:47